みんなの畑

“Minna no hatake”
 
 

育てているのは “こころ” です。

 
 
test026
 
 

 
 
 
土に触れること
 
 
作物を植え世話をして
生長を見守ること
 
 
収穫を喜ぶこと
 
 
味わうこと
 
 
 
img012

 

img013
 
そんな体験を子ども達にしてほしいという思いから、2008年9月 森のおさなご広場内に、園専用の畑『みんなの畑』が完成しました。
活動を始めてみると、予想していたよりも、もっとたくさんのことに出会います。森のおさなご広場内にあることから、当初は陽当たりが悪く、思うように大きくならなかったり、様子を見に行くと葉っぱが食べられていて、よく観るとそのまわりには、葉っぱを食べる虫とその虫を食べる虫(クモやカマキリ)がたくさんいたり、土を掘ると、ミミズや幼虫が次々と出てきたり・・・
 
その度に、子ども達の心が動き、学び、表情が輝いていきます。“学習“になる前のここでの出会いと心の動き。
 
畑で育っているのは、“こころ“です。

 
 
 
園のとなり、森のおさなご広場内にある専用の畑で土作りから収穫、食べるまでを経験します。
 
 

img014
 
 
 
土作り、種植え、水やり、雑草抜き、間引き、収穫。園のすぐとなり、森のおさなご広場内にあるという立地条件を活かし、たくさんの作業を経験します。
そして、収穫した野菜は、出来るだけその素材の味を感じられるように、味付けはほぼせずに、園庭のファイヤー・スペースで調理し、味わいます。